お題
#みんなのネーム
原作
マンガ
渡部大羊
2018年09月18日

小さきものへのセレナーデ(プロット)

ネームが汚すぎてわからない(;^_^と思うので、先にプロットをアップします

ネームはデータ化して文字入れ次第あげるのですが、後ほどシリーズ化?して見やすくしようと思ってます、今のところ読者に優しくないアップロードで申し訳ないですm(__)m

先のキャラ表参照していただければと思います(後で入れよう)

これは動物の話がわかる男の子のお話です。

私はプロットを芝居の脚本のように書いてました。でもそうすると文字主体の漫画になりがちかなー、と、今は思います

#ネーム
   73      6  
渡部大羊さんの:小さきものへのセレナーデ(プロット)0
渡部大羊さんの:小さきものへのセレナーデ(プロット)1
渡部大羊さんの:小さきものへのセレナーデ(プロット)2
渡部大羊さんの:小さきものへのセレナーデ(プロット)3
渡部大羊さんの:小さきものへのセレナーデ(プロット)4
渡部大羊さんの:小さきものへのセレナーデ(プロット)5
渡部大羊さんの:小さきものへのセレナーデ(プロット)6
渡部大羊さんの:小さきものへのセレナーデ(プロット)7
#ネーム
   73      6  
東京へ行く資金に致します!そしてより面白いものをお届けします!
サポートする
サポートするにはログインが必要です。
2018年09月18日
面白そう!
「俺は俺のままでよかったんだ」と
「ゆりを好きだった俺を否定したのは俺自信だった」のセリフばどちらか先か考えてました。

あとこれは余談かもしれないけど
クウガの今の恋愛感情は動物?人間?が気になっちゃた。

2018年09月22日

セリフに関して頂いたコメントの意図を考えたけどわかりませんでした…!もしよければその部分またネーム見てコメント頂けたら幸いです…!(順次上げていきます…!)

両方ですかね…人と動物と両方と心を通わせられるので
ただ、機会の問題で、幼少期は動物とばっか遊んでて、青年期は人と動物両方避けて、生きてきたので
今後は人とも関われるようになりますので、人のことも好きになるんじゃないかなぁ。
渡部大羊 作者   いいね 0  
2018年09月19日
すごく話面白いです!!
仰る通りプロットの文章が長くて、内容が入りづらいですね。。
たぶん、セリフの部分だけでプロット作ったほうがよかったかも。
これは僕の指示の仕方が悪かったです。すみません、、

気になったのは、なんでクウガはハクと最初から喋れるんでしたっけ?そこにエピソードあるといいなと。

あと、最終的にクウガはどういうふうに成長するんでしたっけ?
読者にどういう物語かを描くとより没入感でそう。

2018年09月22日

動物と話せる能力は生まれつきのものですね…!
この物語のテーマともいえるクウガの成長は、自分の受容、です
渡部大羊 作者   いいね 0  

2018年09月22日

では絵はちょっと怪しい雰囲気の主人公なんですかね。
テーマは自分の受容っていいですね。

ログラインは、生まれつき動物と話せる主人公が人や動物との触れ合いを通じて自分を受け容れることで成長していく物語?
2018年09月23日
やっと読めました!
動機や成長、恋愛対象(誰が誰を)などはもちろん重要ですが、
この作品を読者が受け入れることができるかどうかのキモになりそうだと感じたのが、ゆりとクウガがキスをするシーンで、そこを読者が”好意的(自分ごととして)”に受け入れることができるかどうかだと思います。
(作中でもそこを非難された、)
人と動物(人外でもいいですし)の恋愛を描く時のポイントが、果たしてその恋は実るのか?というところがストーリー全体を通した大きなひきになると思うので。さらに言うと、実る可能性があることが重要なのかなあと。
ネームの方が上がっているので、拝読させていただきますね!
コメントの送信はログインが必要です。

前後のラリー (全111件)

  小さきものへのセレナーデ(ネーム②) 2018年09月22日
  小さきものへのセレナーデ(ネーム) 2018年09月22日
  小さきものへのセレナーデ(プロット) 2018年09月18日
  小さきものへのセレナーデ(キャラ設定) 2018年09月14日
  畏鶏 -IKEI- 2018年09月13日
渡部大羊さんのラリー作品:握手0
2018年09月29日
   5964        6        15
渡部大羊さんのラリー作品:さらけだし0
2018年10月17日
   5649        12        16
渡部大羊さんのラリー作品:五朗0
2018年08月19日
   4749        8        42