マンガ

いつも黄緑色のペンで書かれてた

ほろ苦い中学生時代の記憶の中で、

どうしても忘れられないことを紡いで描きだしてみました。


(9年前…

SNSはもちろん連絡先を交換する事もなかった。。)

いいね!  1 泣ける  1
   57      2
志賀 ぞんびさんの:いつも黄緑色のペンで書かれてた0
志賀 ぞんびさんの:いつも黄緑色のペンで書かれてた1
志賀 ぞんびさんの:いつも黄緑色のペンで書かれてた2
志賀 ぞんびさんの:いつも黄緑色のペンで書かれてた3
いいね!  1 泣ける  1
   57      2
この作品の感想は?
いいね!以外を送るにはログインが必要です。
サポート頂けたら、創作活動の励みになります。
サポート頂いたお金は、皆さんにより良い作品をお届くけするために次の作品に活かします。
サポートする
サポートするにはログインが必要です。
1件の編集コメント
9日前
なんとも言えない寂しさですね。なんで彼女は一声かけて行かなかったのか、気になりますね。うーん切ない。

9日前

この寂しさを表現できたら…!と思っていたので嬉しいです。ありがとうございます。
志賀 ぞんび 作者   いいね 0  
公式認定ユーザーのみ編集可能です。ログイン

前後のラリー (全14件)

  いつも黄緑色のペンで書かれてた 9日前
  アユム⑤ 小さい 15時間前
  アユム④ 嘘 5日前
志賀 ぞんびさんのラリー作品:本命とは言えない0
19日前
   233        3        6
志賀 ぞんびさんのラリー作品:目指せ夢中になれる世界0
29日前
   119        2        3
志賀 ぞんびさんのラリー作品:いつも黄緑色のペンで書かれてた0
9日前
   57        1        2