マンガ
tamemoto
03月16日

月に行った

河合隼雄さんのユング心理学入門の中で子供の死生観に関する事例で「生まれ変わり」について書いてあったのを思い出してまとめてみた。


病院にいたのに病院のノベルティについてあまり分かっておらず、書き方が雑なのと

街の描写も割と適当になってしまった

超いいね!  1
   13      0
tamemotoさんの:月に行った0
tamemotoさんの:月に行った1
超いいね!  1
   13      0
この作品の感想は?
いいね!以外を送るにはログインが必要です。
サポート頂けたら、創作活動の励みになります。
サポート頂いたお金は、皆さんにより良い作品をお届くけするために次の作品に活かします。
サポートする
サポートするにはログインが必要です。
0件の編集コメント
ログインすると、公式漫画家/編集者のみ編集可能です→公式漫画家/編集者とは

前後のラリー (全1184件)

  私が働いているコンビニに来るおじいさん いつもひと悶着起こす人なんですが、実はこうなんじゃないか…という妄想を漫画にしました。たぶん合ってる。 03月16日
  黒光り世良さん。 03月16日
  月に行った 03月16日
  無職中年の友人が 後悔を口にした。 03月15日
  姉御肌 03月15日
tamemotoさんのラリー作品:洗剤の容器は横にすると溢れる0
03月11日
   15        0        2
tamemotoさんのラリー作品:月に行った0
03月16日
   13        0        1
tamemotoさんのラリー作品:真面目なラジオは小さめに聞く0
03月11日
   3        0        2